WordPressのテーマはSTORKよりSentryがいい




こんにちはこんばんは、コスモコ@kosumoko_blog)です!

ブログを始めて少し経つと
[marker color=”yellow”]「ブログのデザインはどうしよう?」[/marker]
という悩みが出てくる人、多いのではないでしょうか。

有名なブログをのぞいてみると、

「STORKめっちゃいいよねー」

とか

「TANGOがオススメ!」

とか書いてあったりします。

確かにSTORKのデモサイトを見るとすごくスタイリッシュにまとまっていて、読んでくれている人がいい印象を持ちそうなステキなデザインをしています。

しかしSTORKもTANGOも、悲しいことに有料なのです。

ぶっちゃけブログ始めたてホヤホヤで、どのデザインがいいのか右も左もわからない状態で有料テーマを買うのって怖くありませんか?

わからないままテーマを買ったあと、「あっちのテーマを買っておけばよかった」なんて後悔したくないですよね。

なのでコスモコは

無料だけど、デザインはSTORKとかTANGOみたいにスタイリッシュなテーマ

を探してみました。

その結果、ありました。
その名も[marker color=”yellow”]「Sentry」[/marker]

今回は有料テーマに勝るとも劣らない無料テーマ「Sentry」の良さについて書いていきます。

Sentryのいいところ

いいところ1 : ブロガー用に整ったデザイン

ブログの記事はブロガーにとって命というべき存在です。

Sentryはそんな大切な記事が、読んでくれる人の目にしっかりとつくようにデザインされています。

これはスマホ画面での表示ですが、両サイドにむだなコンテンツを表示しないことで整ったデザインを実現しています。

スッキリしているこのデザインなら、飽きずに下の方までスクロールして目当ての記事を探してくれそうですよね。

ブログへのアクセスの80%はスマホから来ている、というデータもありますので、「スマホ表示画面のわかりやすさ」はとても重要な要素です。


いいところ2 : サポートがしっかりしている

無料テーマって有料テーマと違って、サポートがしっかりとしていないものがあります。

ですがSentryは違います。

Sentryの公式サイトにはチュートリアルやカスタマイズの方法が詳しく書いてあります。
またTwitterでも随時質問に答えているようなので、Sentryを導入するときに詰まってしまったらすぐに開発者の方に聞くことができます。

Sentryの開発者のTwitter → mas.a.shit

いいところ3 : 便利なショートコード

Sentryにはいくつかの便利なショートコードが用意されています。

★ショートコードとは
 専門的なスキルがない人でも、簡単にキレイなデザインや配置ができるコードのこと



例えば

[marker color=”yellow”]文字の下に線を引いて読んでくれている人の注意をひきつけたり、[/marker]

[notification color=”turquoise”]パネルを使ってブログにメリハリをつけたり、[/notification]

といったようなことがコピー&ペーストで簡単にできちゃいます。

まだブログを書くことに慣れていない人にとっては特に、ほしい機能がお手軽に加えられるのは便利だと思いませんか?

Sentryで使えるすべてのショートコード一覧はこちら → Sentryで使えるショートコード

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は無料テーマならSentryがオススメであることについて書きました。

テーマ選びって、一度こり始めてしまうととっても時間がかかっちゃうものですから、早めに「まぁこのテーマでいいかな!」と見切りをつけるのがいいと思います。

このブログもSentryですので、もし「コスモコブログ!は読みやすいなぁ」と思ったら迷わずSentryを導入するのがオススメです。

ではっ!