キレイは内からつくる!女性こそプロテインを飲もう!



こんにちはこんばんは、コスモコ(@kosumoko_blog)です。
コスモコはほぼ毎日朝に筋トレをしています。
だいたい1時間くらい筋トレをした後に必ず飲むものがあります。

それはプロテイン。

「プロテインってボディビルダーが飲むやつでしょ?そんなものの記事には興味ナッシング!ブラウザバック!」
「プロテインって怪しい飲み物じゃないの??しかも太りそうだわ」

まだまだプロテインへの風当たりが強いご時世なのはコスモコも重々承知しております、、、。
でもプロテインって実は単純なものなんです。
シンプルなんです!
そして素敵なものです!
認知度の低いプロテイン。
プロテインとはどういうものなのかをお伝えします。

プロテインってなぁに??

「タンパク質」を英語でいうとプロテイン。
そう、プロテインとはタンパク質のことなんです。
もう少し詳しくいうと、プロテインとは「タンパク質が主成分の、手軽に栄養補給ができるサプリメント」です。
皆さんの中にもビタミンや亜鉛、プラセンタなどのサプリメントを積極的に摂取している方もいると思いますが、それらと同じようなジャンルに分類されるサプリメントなのです。
上に書いたサプリメントは錠剤のものがほとんどですが、プロテインは粉末です。
違いはこの程度です。


具体的には何が入っているの?

プロテインには具体的にはどんな栄養が含まれているのでしょうか。

この成分表は明治(株)が販売している「ザバス ホエイプロテイン100 ココア味」の成分表です。
タンパク質やビタミンB群、ビタミンC,などなど。。。
成分表に書かれている栄養素、どれも一度は見たことがあるのではないでしょうか。
プロテインは決して怪しいものではなく、単なる栄養価の高いサプリメントであることがこの成分表からもわかります。

プロテインを飲むメリットは?

それでは次に、トレーニングをしていない人がプロテインを飲むメリットってなんだろう?
という疑問がわいてきます。

メリット1:肌・髪が綺麗になる

日本人は昔からよく食べられてきた日本食をよく食べます。
世界からヘルシー、栄養バランスが取れている、などの理由から注目されている日本食ですが、残念ながらタンパク質は必要量に達していません。
食が洋食化していると言われていてもまだまだ日本人は慢性的にタンパク質不足で、肌荒れや髪のパサつきに悩みを抱えている人が多いです。
肌や髪はタンパク質が主成分ですから、タンパク質が不足すれば当然異常が出てしまいます。
そこでプロテイン。
プロテインを飲めばタンパク質が補給されて、肌荒れは改善しキメの細かい肌が得られます。
また髪はパサつくことが少なくなりツヤのある髪になります。
実際コスモコの周りに髪のパサつきに悩んでいる女性がいたのでプロテインを勧めたところ、髪にツヤとハリが出てきた!と喜んでいました。
彼女によると効果が実感できたのは飲み始めてから大体2ヶ月くらいしてからということでした。
「あれ、髪の根元が元気に立ってる!」と感じたそうです。

その人は胸下くらいまで髪の長さのある人なので、ショートヘアーの人ならもっと早く効果が実感できるかもしれません。

体の調子が良くなる

肌や髪が主にタンパク質でできているという話は上でしましたが、内臓もタンパク質でてきています。
普段から「すぐに疲れてしまう」「お腹を壊しがち」などなど体に悩みを抱えている人は、プロテインを飲んでタンパク質を摂取することで、内臓の調子が良くなり悩みが改善される可能性があります。

元アマチュア格闘家で、現在はアジアのどこかの国で社長業をしながら筋トレを日本中に広める活動をしているTestosterone氏も

既に十分なタンパク質を摂取してる人には関係ないが、タンパク質が圧倒的に足りてない人が高タンパク食に切り替えると(体重の1.5-2倍、60kgの人なら90-120g)「魔法かよ!」ってぐらい体の調子が良くなる。肌、髪、筋肉、爪、内臓等、人間の原材料はタンパク質。タンパク質足りてる?

@badassceo 2017年9月5日19:02 twitterの発言から引用

とツイートしています。

自分の目指す体型になれる

女性は常に自分の理想を追い求める生き物。
コスモコは母からそう教わって生きてきました。

女性で、自分の理想のためにダイエットをしている方がいます。
それ自体は素晴らしいことで、コスモコも応援したい気持ちになります。

ですがダイエットの方法を間違えている方が多いように思います。
具体的には、過度の食事制限によって痩せようとしている方です。

過度の食事制限をすると摂取カロリーが少なくなりますので、不足したカロリーを補うために脂肪が燃焼されますが、その際に同時に筋肉も燃焼されてしまいます。

その結果、過度の食事制限をして痩せられたとしても、その体には筋肉が少ないのです。

だから食事制限をやめて元の食事に戻った瞬間に、少ない筋肉ではエネルギーが消費しきれずにリバウンドしてしまいます。

これは悲しいことです。

そこでプロテインです。

しっかりとした減量用の食事とプロテインがあれば筋肉の減少を最小限に抑えられ、脂肪は少ないが生活に必要な筋肉はあるメリハリのある体が手に入ります。

コスモコは男ですが、そういう女性はすごく魅力的だと思います。

余談ですが、「自分、もう少し筋肉が欲しいな」と思われた女性の方にももちろんプロテインをお勧めします。

どのプロテインがお勧め?

プロテインを飲むと体にいいことがわかったので、次はどのプロテインがいいか、という話をします。

コスモコのお勧めはリアルスタイル社が販売している「be LEGEND」シリーズです。

be LEGENDシリーズは必要なタンパク質量をしっかりと含んでいて、なおかつ低価格なのが特長です。

何を隠そうコスモコもこれを飲んでいます。笑

他の有名な会社が販売している(例えば明治とか)プロテインは1kgで大体4000円くらいするのですが、beLEGENDのプロテインは公式サイトで1kgあたり2600円で購入することができます。

4000円と比べて2600円くらいなら手軽にプロテイン生活を始められそうじゃないですか??

それじゃあ早速一緒に一杯飲みましょか〜

それでは早速ですが、一緒にプロテインを飲んでみましょうか笑

用意するのはプロテインシェイカーとプロテイン。

まずはシェイカーにプロテインとお水を入れて、

蓋を閉める。
そして振る!!勢いよく!!魂をこめて振る!!

そして蓋を開けて飲む!

ごくごくごくごく・・・・・・・

プハーーーーーーーー!
ビールより全然美味しいですね。

ごちそうさまでした。

終わりに

なんでこんな記事を書いたのかというと、日本でのダイエットや健康に関する知識があまりにもグローバルスタンダードからかけ離れているのを直したかったからです。
アメリカやヨーロッパなどの日本以外の先進国はマクロ栄養学をしっかりと理解した上での論理的なダイエットが行われています。
しっかりとした食事管理と運動。これがグローバルスタンダードです。
一方で日本ではどうでしょうか?
「どれだけ食べても大丈夫」「このサプリさえあれば痩せられる」
あたかも魔法のような方法があって、それさえすればマクロ栄養学なんか無視しても大丈夫、みたいなダイエット方法が横行しています。
運動せずに痩せられてリバウンドもしない、マクロ栄養学も全く考慮していない。
それが日本のメディアで紹介されているダイエット方法です。
その方法を信じてダイエットに挑戦した結果、痩せられない。
痩せてもすぐにリバウンドしてしまう。
それだけならまだいい方で、そんな自分が嫌いになってしまった、なんていうオチがついてきちゃう人もいます。

僕はそういう風に人が傷つくのが嫌です。
だからなるべく親しみやすいような文体でこの記事を書きました。
今後もこのようなちゃんとした栄養学に基づいた情報を発信していきます。
理系大学院所属で感情論抜きにロジックベースでものを考えられる自分の強みを生かしながら、正確な情報発信をしたいと思っています。