謎の生態!?工学系大学院生の一日を紹介するよ



こんにちはこんばんは、コスモコ(@kosumoko_blog)です。
コスモコはいま私立の工学系大学院に通っています。

ある日ネットサーフィンをしていると、ふとこんなまとめ記事をみつけました。

理系大学院生とは?研究室で何してるの?

理系大学院生あるある13! 現役大学院生が コミュ力・研究・就職・趣味 4部門に分けて紹介!

これらの記事は両方とも

理系大学院生の生活は辛い、そして謎の生態

という趣旨のものでした。

.
.
.
.
.

いやいやいや待て待て待て!!

理系の大学院生全員の生活が辛く険しいわけじゃないから!!

しっかりと人間らしい生活を送れてるから笑

一般的な人と同じ生活してるから!

もしかすると大学院生は自分がいかに大変な生活を送っているかをアピールしたい生き物なのかもしれません。

大丈夫、理系の大学院はそんなに大変なところじゃないから!!
実際にコスモコの一日を追いながら大学院生の生活の全貌を明らかにして見せようじゃありませんか!

まずはコスモコの一日を円グラフにしてみた

コスモコの一日はだいたいこんな感じ。

7時半〜9時 朝食とブログ執筆

朝起きてすることはまず朝食。
朝食を抜いたら力が出ませんからね!
いつもご飯と味噌汁と目玉焼き、そしてプロテイン。
起きてからこれらを食べて身支度を整えます。
これでだいたい30分くらい。

そしてブログを書く時間が1時間ほど。
朝の頭がスッキリしているうちにブログの大枠を書き上げて、細かい部分は大学から帰ってから仕上げるようにしています。

9時〜10時 筋トレ

ぶっちゃけ研究よりも大事な時間です。
まじで健康は大事。
筋トレはまだまだ初心者なのでBIG3を中心に毎朝1時間程度トレーニングしています。
トレーニング後に飲むプロテインのおいしさは格別。
ワークアウトを終えた後、電車に乗って大学へ。

10時〜12時 登校

電車に乗っている時間は立ちながらスマホでブログで書いています。
絶対に座ることはないですね。
登校時間が2時間なので、筆が乗っているときはこの時間だけで1つ記事が書き上がったりします。
いつかスマホのマイ辞書登録の設定をして、よりブログが書きやすいような環境にしたいと思ってます。

12時半〜18時 大学院にて研究

コスモコの本業の研究の時間です。
大学院の学費はコスモコ自身が払っているため、より研究に身が入ります笑
時々息抜きをはさみつつ真剣に研究をして自分のエンジニアとしての力を養います。

20時〜 帰宅、そして寝支度

家に着いたら少しだけ研究の続きをしてからすぐにお風呂と食事を済ませて寝支度をととのえます。

いかがですか??
これをみてもまだ工学系の大学院生が大変だ、ブラックだと思いますか??

社会人より勤務時間は短いし、睡眠時間もしっかりと取れていますよね。
そして大学院卒の学歴もついてくる。
学費は自分で支払っていることをマイナスしても十分お釣りのでる生活だと思います。

しかもこれ、MARCHと呼ばれる有名私立大学のどこかの、しかも大学の中では超ブラックといわれている研究室の生活ですよ?
超ブラックでもこのような生活なんです。


じゃあ世間の忙しそうな大学院生ってなんなの?

じゃあ「大学院生は大変な生活を送っている」とか「大学院生になんてなるもんじゃないよ」とか言っている人たちってなんなんでしょうか?

答えは簡単。
「自分は大変ですよ」アピールをしたい人たちです。
僕の周りの「研究室は大変だ」「社会人になっておけばよかった」というような人たちって大抵仲間とお酒飲んでばっかりとか旅行行ってウェーイしてるとかそういう感じなんですよね。
そして教授に自分の成果を発表する日が近づくといっちょまえに悲壮感漂う顔つきをして「研究辛い」とかいうわけです。
そういう生活を悪いとは言いませんが、そういう人が大学院生の大変な時期だけを切り取って、さも「大学院生はやめておけ」みたいなことを言うのはスジが通ってないことなんじゃないかなと思います。

大学院生はおいしい

大学院生はそんなに大変じゃありません。
そりゃあ論文を書いたりする時期は必死になって生活していたりしますが、それは社会人だって同じです。納期が近づけば忙しくなります。
大学院生はぶっちゃけおいしい身分だと思います、われながら。

しっかりと研究していれば院卒の学歴はもらえるし、自分の時間だってちゃんと確保できます。
コスモコみたいにブログを書くことだってできます。
ようは工夫次第ということです。

よく大学三年生の子がコスモコの研究室に来て、進学するか社会人になるかを相談しに来ますが、そういう子には「大学院はメリハリをつけて生活できるならおいしい身分だよ」と伝えています。

「理系 大学院生 生活」なんて検索ワードでググると、なんと負の情報が多いことか。
大学院生は美味しいですよ、大丈夫です。

ちゃんと研究すれば身を結ぶし、それを論文で発表すれば自分の成果として世間に発信ができます。
面白そうじゃありませんか?

大学院生は美味しい。もう一度言います。大学院生はおいしい。