Macのスクリーンショットの保存先を変える方法を世界一わかりやすく解説!



こんにちはこんばんは、コスモコ(@kosumoko_blog)です。

みなさん、Macを買ったあと初期設定のままスクリーンショットを撮って、デスクトップに写真が溜まっていませんか?
デスクトップは散らかってしまうし、スクリーンショットを撮った後にいちいちフォルダに移動させるのはとても面倒ですよね。
今回は「Macでのスクリーンショットの保存先を変更する方法」を説明したいと思います。

「ターミナル」を開く

まず初めにアプリケーションの「ターミナル」を開きます。

するとこんな画面が出てきますので、「ターミナル」をダブルクリックしてください。

ターミナルが起動し、こんな画面が出てきたと思います。


保存したい場所を指定する

次にスクリーンショットの保存先を指定します。

例えばデスクトップにある「ゲーム写真」フォルダにスクリーンショットの保存先を指定するとします。

まずターミナルに

$ defaults write com.apple.screencapture location ~/Desktop/ゲーム写真/

と打ち込み、enterキーを押します。
次に

$ killall SystemUIServer

と打ち、またenterキーを押します。
これで設定完了です。

試しにスクリーンショットを撮ってみると、、、

きちんとデスクトップにある「ゲーム写真」フォルダに保存できていることがわかります。
これでデスクトップにスクリーンショットが散らかってしまうことがなくなりました!
めでたしめでたし。

設定を解除したい時

スクリーンショットの保存先の設定を解除したいよー、という時にはターミナルに

$ defaults delete com.apple.screencapture location

と打ってenterキーを押した後、

$ killall SystemUIServer

と打ちenterキーを押せば、またスクリーンショットがデスクトップに保存されるようになります。

フォルダの中のフォルダに入れたい時

フォルダの中にあるフォルダにスクリーンショットを保存したい場合もありますよね。
むしろそういう場合の方が多いかもしれません。

例えばデスクトップにある「ゲーム写真」フォルダの中にある「WiiU」フォルダの中にスクリーンショットを保存したいとします。

そんな時は

$ defaults write com.apple.screencapture location ~/Desktop/ゲーム写真/WiiU/

と打ち、

$ killall SystemUIServer

と打てば、完了です。
先ほどの
$ defaults write com.apple.screencapture location ~/Desktop/ゲーム写真/
の最後に

WiiU/

を追加したような格好です。

「WiiU」フォルダの中にあるフォルダに保存したい時は

$ defaults write com.apple.screencapture location ~/Desktop/ゲーム写真/WiiU/

の末尾に「フォルダ名/」と追加していけば設定できます。

おさらい

スクリーンショットの保存先を変えたい時

ターミナルで
$ defaults write com.apple.screencapture location ~/Desktop/フォルダ名/フォルダ名/フォルダ名/・・・

の後に

$ killall SystemUIServer

設定を解除したい時

ターミナルで

$ defaults delete com.apple.screencapture location

の後に、

$ killall SystemUIServer

まとめ

いかがでしたでしょうか。
スクリーンショットって初期設定の保存先のままたくさん撮るとデスクトップが散らかってしまって不便ですよね。
今回ご紹介したテクニックで今よりもっとステキなMacライフを過ごしてくださいね!

では!